伊藤亮太の『ピリッと役立つマネーTIPS』

アクセスカウンタ

zoom RSS 定期預金で億万長者に!?

<<   作成日時 : 2012/05/30 11:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

今回は定期預金紹介第三弾といたしまして、預けることで『もしかしたら億万長者になれるかもしれない!?』そんな定期預金をご紹介したいと思います。

■池田泉州銀行の『宝くじ付定期預金』
例えば、大阪に本店のある池田泉州銀行では、『宝くじ付定期預金』を販売しています。預入金額が300万円以上1,000万円以下、預入期間は3年間、利息は半年複利型の定期預金になりますが、単に預けて利息をもらうだけではなく、ジャンボ宝くじがもらえる定期預金なのです。宝くじを買わなくても預ければもらえる点がいいですよね。下記の通り、300万円預ければ年間で30枚、3年間合計で90枚の宝くじがもらえることになります。



池田泉州銀行によれば、過去においてこの宝くじ付定期預金に預け、ジャンボ宝くじをもらった人で実際に高額当選者がでている模様です。もし当たれば、預けた金額以上に当選金がもらえる可能性もあります。宝くじを買う必要がない点、預金保険の対象となるため、仮にこれ以外に池田泉州銀行で預金をしていない場合には万が一の場合も全額保護される点を考えると、大変魅力的な定期預金といえるのではないでしょうか。インターネットバンキングやテレフォンバイキングでも申し込みができますので、全国どこからでも申し込めます。



なお、次回のサマージャンボ宝くじをもらうためには、6月末日までに宝くじ付定期預金に預ける必要があります。7月下旬にはサマージャンボ宝くじがご自宅に郵送される見込みです。

利息はほとんど期待できません(池田泉州銀行ホームページでは、平成24年1月4日現在の適用金利として年0.02%(税引前、3年もの、半年複利型)となっています)。しかしながら、もしかすると宝くじの高額当選者となれるかもしれない。そんな夢を抱きながら預金を行うのも楽しみができてよいのではないでしょうか。

ご興味のある方は、池田泉州銀行のホームページをご覧ください。


その他、全国の金融機関を見渡してみると、2012年5月末現在で、静岡銀行、香川銀行、旭川信用金庫、大阪市信用金庫、京都信用金庫などでも宝くじ付定期預金は販売されている模様です。お近くの金融機関や、インターネットバンクを利用してこうした夢をもてる預金を探されると、お金を貯めることにもつながっていくでしょう。

こうした預金以外に、日々刻々と変わる中で資産運用における役立つ知識や経済情勢・運用手法などをお知りになりたい方は、下記にありますようにメルマガを発行していますので、そちらもあわせてお読みになっていただけると幸いです。




ビジスパ伊藤 亮太氏メルマガ「時代を勝ち抜くマネー学 - これからの生活に活かす - 」配信中!

有料メルマガ配信サービス「ビジスパ」では、向上心と情報感度の高いビジネスパーソンに向け、ビジネスジャンルのコンテンツ、ビジネスパーソンの関心の高いコンテンツを配信中。




月別リンク

定期預金で億万長者に!? 伊藤亮太の『ピリッと役立つマネーTIPS』/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる