伊藤亮太の『ピリッと役立つマネーTIPS』

アクセスカウンタ

zoom RSS 4月から何が変わる?−年金・医療編

<<   作成日時 : 2012/03/21 14:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

早いもので桜が咲く季節を迎えることになってきました。桜と言えば、新年度。新年度と言えば様々な制度が改正される時期でもあります。今回は、来月から変わる制度内容のうち、年金・医療編をお話ししたいと思います。

年金・医療編における主な改正点は、(1)国民年金保険料が引き下げられること、(2)国民年金及び厚生年金の支給額が引き下げられること、(3)協会けんぽの健康保険料が引き上げられる点になります。

(1)は自営業者の方、学生の皆さんに特に影響がでてくる内容であり、(2)は現在国民年金や厚生年金を受給している方に影響が出てきます。また、(3)は中小企業の従業員の方、中小企業経営者の方に影響が出てくる内容です。特に、(2)、(3)は生活するうえでのお金のやりくりにマイナスの影響が出てくる内容でもありますので、該当する方や該当するご家族がいらっしゃる方には是非下記内容をご一読いただければと思います。


(1)国民年金保険料の引き下げについて
2012年度の国民年金保険料は、物価変動率と賃金変動率を勘案した結果、月額1万4,980円となりました。2011年度と比較して月額40円の引き下げとなります。ちなみに、2010年度から2年連続の引き下げ(合計で月額120円の引き下げ)となっております。
国民年金保険料が下がった理由は、物価の下落と賃金の下落によりますので、必ずしも喜ばしいことではありません。ちなみにですが、厚生年金保険に関しては、2012年9月から保険料率が16.766%と、0.354%引き上げられる予定になっております。サラリーマンの方の場合には、前年と年収が同じであれば、保険料負担は若干(0.176%分、半分は企業負担)ですが増加することになりますね。

(2)国民年金や厚生年金の支給額の引き下げについて
2012年4月分(5月分と含めて実際には6月に支給)から、国民年金は月額200円減の6万5,541円に、厚生年金(国民年金分も含む)は標準的な夫婦2人世帯で月額708円減の23万940円となります。これも(1)と同様、物価変動等に応じて引き下げられた結果です。たいした金額の引き下げではないと思われるかもしれません。しかし、過去に物価が下落した際の年金額の減額が据え置かれた経緯があるため、その減額に関しても今後しわよせがくる可能性が高いため、年金生活者の方は更なる減額が今後あり得ることも想定しながら生活費のやりくりを心がけた方がよいといえます。


(3)協会けんぽの健康保険料の引き上げについて
中小企業の従業員の方が加入する全国健康保険協会管掌健康保険(協会けんぽ)の保険料率が、2012年3月分から全国平均で9.50%から10.0%になります。最も高い保険料率は佐賀県の10.16%、最も低い保険料率は長野県の9.85%です。
厳しい医療保険の財政状況に加え、高齢者医療への拠出金などが増加した結果、保険料率が引き上げられることになったといえます。
この保険料率は、労使折半(企業と従業員が半分ずつ負担)ですので、中小企業のサラリーマン、企業経営者いずれにおいても負担が増加することになります。平均で0.5%の引き上げとなりますので、給料の額や地域にもよりますが、例えば月額の給料(標準報酬)が30万円の方であれば、毎月1,500円(実際には企業と従業員で750円ずつ)ほどの負担増になります。年間で計算すれば18,000円(企業と従業員で9,000円ずつ)と結構な金額になりますよね。

以上、簡単にではありますが、年金・医療に関する主な制度改正点を見てまいりました。多少の金額とはいえ、年金額は下がります。また、給料が変わらなければ健康保険の保険料負担が増すことになり、手取りの金額は減ることになります。

特に、協会けんぽの健康保険では、今後も保険料率が上がる可能性が高いともいえるため、負担が増した場合にも家計の資金繰り上問題が出てこないように、節約できる点は節約し、また将来を見こした資金計画も立て、問題がないかどうか、場合によってはファイナンシャルプランナーなどの専門家にチェックしてもらうのもよいでしょう。



ビジスパ伊藤 亮太氏メルマガ「時代を勝ち抜くマネー学 - これからの生活に活かす - 」配信中!

有料メルマガ配信サービス「ビジスパ」では、向上心と情報感度の高いビジネスパーソンに向け、ビジネスジャンルのコンテンツ、ビジネスパーソンの関心の高いコンテンツを配信中。




月別リンク

4月から何が変わる?−年金・医療編 伊藤亮太の『ピリッと役立つマネーTIPS』/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる